婚活とは結婚相談所口コミネット型婚活サイト口コミ婚活パーティー業者口コミ用語集
失敗しない婚活

出会いを怖がらない

結婚相談所に登録して、条件に合った人が数人出ていざお見合いということになっても、なかなか自分を出せない、自信がなくて会うのが怖いと感じてしまう人もいるでしょう。
気が弱い方の場合、一度セッティングしてもらったら、合わない人でもOKしなくちゃいけないんじゃないか?とか、相手が「こんな人じゃ会いたくなかったよ」なんて思うのではないか?なんて感じてしまう方もいるでしょう。

でも、ちょっと考えてみてください。
あなたはその方に会うのが初めてですが、相手の方もあなたに会うのは初めてなんです。
お互いに、不安があって当然ですし、緊張するのも当たり前です。
だから、自信を持って、出会いを恐れないでほしいと思います。

結婚相談所には、カウンセラーやアドバイザーがいます。
ブライダルネットラウンジメンバーズのように専任アドバイザーがずっと担当してくれるというプランもあります。
相手に出会うのが怖いと思ったり、緊張感が取れなくてストレスになってしまうなら、アドバイザーやカウンセラーに相談してみましょう。

自分にできることを考える

結婚相談所に登録し、カウンセラーやアドバイザーと話をすれば、あとは相手を選んでくれて、その人と交際・・結婚まで一直線!なんて考えている方がいます。

でもそれは違います。
婚活を行う上で、自分磨きをすることを忘れてはいけません。

今まで周りにそういった異性と接する環境がなかったということにしても、引っ込み思案でお付き合いができなったにしても、「ならどうすればいいのか?」ということを考えておくべきなのです。
自分に自信を少しでも持ってほしい!ということです。

例えば女性なら、お料理や洗濯、掃除などが出来るようになるとか、男性に好印象となるメイクの仕方を覚えるなど。
男性ならば清潔感のある髪型にしてみるとか、女性に対してのマナーを少しだけでも覚えるとか、おいしいレストランを調べるなど。

自分磨きを行うことで、より一層、恋愛体質になりますし、きらきら輝くような婚活時間を過ごすことができるのです。

婚活の条件

結婚したいという気持ちがあり、婚活しようと決心したら、まず、自分の結婚に対する条件を客観的に見つめてみましょう。

結婚、異性、未来に対する自分なりの条件を箇条書きにしてみるのです。
この条件が絶対というのではなく、妥協できる点は妥協し、結果的に希望とは違う結婚になることもありますが、それも、条件をしっかり自分の中で整理しておいた上で出した結果なら、きっと幸せな結婚につながるでしょう。


結婚相談所の見極め方
成婚率だけを決め手にしない
結婚相談所の成婚率はその算出方法が運営先によって異なっています。
確かに成婚率が高いと思える結婚相談所でも、自分の性格に合わない結婚相談所では、満足な婚活ができなくなってしまいます。
成婚率だけを決め手にせず、自分にあった結婚相談所を選びましょう。

広告を鵜呑みにしない
広告にはワクワクするような見出しがあります。
あなたの素敵な出逢いがここにあります!や、理想のパートナーが見つかる!など。
こういった広告や結婚相談所のイメージだけで登録、入会を決めないということも必要です。
資料請求、またサイトでどのような結婚相談所なのか、じっくり判断しましょう。

入会審査は厳しい?
個人の確認だけで入会できるということではなく、できれば、独身証明書、収入証明書などの書類が義務付けられている結婚相談所を選びましょう。
しっかりしているところになると、結婚相談所独自の審査基準を設け、質の高い入会審査を行うという結婚相談所もあります。

そういった厳しい入会審査がある方が、こちらの条件などもしっかり伝えることができ、安心して婚活ができるでしょう。

料金が安すぎる?
結婚相談所を費用だけで選ぶのは危険です。
例えば、費用がかなりかかる結婚相談所でも、自分の性格に合わないシステムで婚活を行う結婚相談所なら、意味がありません。

サポート内容やシステムをよく理解し、本当に自分にあった結婚相談所なのか、しっかり判断する必要があります。
迷ったら、何度も資料を読み直し、じっくり選ぶべきでしょう。