婚活とは結婚相談所口コミネット型婚活サイト口コミ婚活パーティー業者口コミ用語集
結婚したい女性のタイプ

男が結婚を決めるキーワードで一番多く聞かれるのが【なごむ】
この【なごむ】には、「弱いところも見せられる」「一緒にいても気を遣わなくていい」「育った環境が似ていて生活感覚が似ているようでラク」などといった意味合いがあるようです。

次によく聞かれるキーワードが

結婚したい女性のタイプ
まとめると

「程よい距離感を持ちながらも自分にかまってくれて、世話をしてくれて、ホットさせてほしい」
というのが今どきの男たちのホ本音なのです。

そんな完璧な女性なんているわけないんでしょうが、

「家庭=くつろぎの場、妻=家庭のマネージャー、ソツなく世話を焼ける女性」

こんな快適な暮らしを予感させる女性を男性は結婚相手に選ぶようです。

本当に結婚したいなら、彼に甘えている場合ではありません。
彼をよく知り、自分が主演ではなく、彼が主演と思わせ、男を転がすくらいの心構えで行きましょう!

結婚できない女性のタイプ
1位 金銭感覚が疑問
2位 価値観が合わない
3位 性格が合わない
4位 空気が読めない・思いやりがない
5位 容姿が好みではない
結婚できない女性のタイプは「金銭感覚が疑問」な女性が1位でした。
男性は金遣いの荒い女性とだけは結婚したくないようです。

「節約家の女性」がいいということではなく、「何にどんな風にお金を使うか」2人の意見が近いこと、というのが代表的な意見でした。

2位の「価値観が合わない」では、「笑いのつぼ」「趣味・嗜好」「モラルを守れるか」を重視するようです。

3位の「性格が合わない」では、具体的に「わがまま」「自己中心的」「相手を見て態度を変える」「ネガティブ」「ガサツ」など。

5位以下では、「タバコを吸う」「家事や料理が苦手」「お互いの親のことを考えない」「子供嫌い」が続きました。

その他の意見
「生活感がない」
「浮気するひと、してきた人」
「自分の意見が全くない」
「酒癖が悪い」
「付き合ってすぐに結婚願望を聞く」
「何しろ結婚したがり、ガツガツしている」
「仕事と私のどっちが大切なの・・と聞く」(これはドン引きだそうです)